s さしま茶生産者輸出協議会 公式サイト
Main images
SPMain images

gotop

cart

Re Born Sashima Tea

輸出の隆盛期

日本茶で初めて、さしま茶はアメリカ輸出に成功します。その後、さしま茶に続くように、日本茶の輸出は海外交易に続々参画し、日本茶は隆盛期を迎えます。
history

輸出の苦悩時代

しかし、アメリカの条例やインド中国などの安くて大量の製茶を提供するライバルの台頭、戦争の影により、日本茶輸出は苦悩の時代へ向かいます。
history

江戸時代に海を渡りアメリカへ

1859年、日米修好通商条約発効と同時に、全国の茶名産地に先駆け「さしま茶」のアメリカ輸出に成功。海を渡った初の日本茶として名声を博し、明治期に至る茶産業隆盛の礎を築きました。
history

HISTORY

1818 中山元成誕生
1820 G.R.ホール誕生
1853 ペリー来航
1854 日米和親条約終結、中山元成 横浜で条約交渉に立ち会う
1856 G.R.ホール 長崎下田旅行、ハリス初代領事下田着任
1857 日蘭追加条約調印、長崎において事実上の通称が始まる
1858 中山元成 下谷旅行、日米修好通商条約調印
1859 7/1 横浜開港
1859 G.R.ホール横浜に来港
1859 中山元成 茶の外商へ売り込みに成功

CONCEPT

茨城県の西部地域で栽培されるさしま茶は江戸時代から栽培されており、肥沃な土壌と冬の寒さが生み出す濃厚な味と香りが特徴です。
遡ること江戸時代、ペリー来航時に全国の各産地に先駆けて最初にアメリカに輸出されたお茶が「さしま茶」でした。
他産地にはないこの唯一無二のストーリーが、さしま茶生産者輸出協議会の強みです。各生産者が茶葉の生産・加工・販売まで一気通貫で手掛けており、食品安全の観点でも透明性が非常に高くなっています。
variety
バラエティ豊かな商品
さしま茶を誰でも手軽に飲めるようにしたティーバッグをはじめ、お煎餅やアイスなどのスイーツのように、濃厚な味と香りの高さを活かした商品が開発されています。
Shopping Page
variety
さしま茶の特徴
江戸初期より栽培の始まった茨城県西地域で栽培される茶葉。 肥沃な土壌と冬の寒さから作られ、濃厚な味と香りを好む根強いファンが多い。
member

メンバー店舗

団体名 さしま茶生産者輸出協議会
代表者名 松田 浩一
設立年 2019年
主な商品
住所 茨城県結城郡八千代町水口113
電話番号 090-1033-8417

MEMBER SHOP

境町
飯田園 https://www.iidaen.com/
石山製茶工場 https://ishiyamacha.thebase.in/
やまや園製茶工場 https://peraichi.com/landing_pages/view/yamayaen
坂東市
お茶のあらき園 https://ganbando.com/products/list.php?category_id=19
のむらの茶園 https://nihoncha.co.jp/
野仲製茶工場  http://sashima-cha.jp/nonaka-seitya/
古河市
お茶のまるたえん https://www.marutaen.com/
山中製茶 http://yamacha.net/
八千代町
飯山製茶 https://www.yachiyo-town.jp/category/1440514.html
松田製茶 https://www.matsuda-cha.com/

クラウドファンディング協賛者のご紹介

朝日株式会社北関東支店様
朝日株式会社北関東支店様
株式会社スターワン 代表取締役 斉藤将喜様
株式会社スターワン 代表取締役 斉藤将喜...
株式会社 高井産業 代表取締役 青木弘希様
株式会社 高井産業 代表取締役 青木弘希...
株式会社 苅部農園様
株式会社 苅部農園様
株式会社稲葉燃料様
株式会社稲葉燃料様
株式会社美浦クリーン様
株式会社美浦クリーン様
Contact

    お問合せ内容
    氏名
    メールアドレス
    お問合せ詳細